新聞小僧日記「マジぶん21」

新聞小僧が選んだ 世界日報 今日の一番記事

アチソン演説でなぜ中国は、台湾侵攻しなかったのか。習はどうする?

林千勝氏と馬渕睦夫氏が、アチソン演説の時に、北朝鮮は南侵しましたが、なぜ中国は台湾侵攻しなかったのか、その理由が不明だと述べていました。それをなんと「ムー」がすっぱ抜きましたよ。秘密結社がらみの密約だそうです。林氏、馬渕氏両氏ではこれを言…

百田尚樹先生、お辛いでしょうが頑張ってください。

百田先生には小説、言論活動から、小僧を保守の世界に連れてきてくれた大切な先生です。DHCテレビでは「WILL」の馬渕氏を、脱兎のごとく否定していました。左翼のメディア連中を敵に回すだけでも大変だったのに、「あの組織」までも敵に回したら本当に潰され…

子供の性転換を支持 バイデン米政権「制度的児童虐待」の批判 弊害認めた欧州の動きに逆行

子供のころの夢として「お母さんになりたい」と男の子が言ったとしたなら、それじゃあまず、お●●●んをちょん切りましょうねえ、とはならないでしょう。まずはもう少し大人になったら分かるだろうと、様子を見るのが大方の常識だと思います。バイデンお父さん…

根強く残る「暴力の文化」 ”過去の人類の記憶はすべての人に影響を与えています??”

世界は何で人を支配してきたのか、それは嘘と暴力です。力を持って勝ち上がってきた一握りの者たちが、他の人類を支配するために唯一の力を行使するのです。本来ならば、他の弱い者たちを育て守る役目があるのにですよね。それで人類はありとあらゆる殺戮を…

「アジア太平洋水サミット」熊本市で開催 地下水保全次世代への一歩 ”岸田首相大きく推進!” 第二の水俣病の可能性③

けんとうしの岸田さんが、大英断ですか。参加者の竹村氏もびっくりの大盤振る舞い。なにかあるのかもしれませんね。選挙対策でしょうか、それには水サミットでは効果が少ないようですが。それならあれしかありませんよねえ。偶然にもあれと同じ場所での開催…

地下水にたれ流し~ ‼ 水汚染には口をつぐむ 第二の水俣病の可能性②

「採取量と同等量を地下にもどす」のだそうです。同等量なら同等質もお願いしたいのですが‥‥これで地下水下流の熊本市は汚染確実ですね。水は透明で見た目は変わらないけど、飲めない水になってしまいます。ひょっとしたらお風呂にも使わないほうが良いかも…

これをどう説明します? オーム返しのぬいぐるみが、何も声かけないのに突然しゃべりだした!?

小僧の恩人の山口敏太郎先生が取材していました。いい所に目をつけてもらいました。これが本当だとしたら画期的なことになりますよ。霊能力がない人とも、霊と交流が出来ることを示したのです。おしゃべり人形を引っ張り出してきて置いてみるのもいいかもし…

宇宙での中露の脅威警告を米報告 紛争時、戦闘員に破滅的影響

プーチンはウクライナでは、米の監視衛星を無力化したいでしょうね。でもそれをやったら米に宣戦布告したことになってしまいます。こういう形で戦力援助は予想外だったのでしょうね。これを知っていたら、プーチンは侵攻したでしょうかねえ。トランプさんだ…

 ”「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」なんてことにならないでしょうね ”

昭和の人間にしてみれば、車はブンブンドドドとエンジン音がしないと、どうも乗っている気がしないのですが。ヒューンとかだったらどうも盛り上がらないのですが。車好きはいつまでもエンジンなんてことになりませんかねえ。でも時代の流れはヒューンですか…

竹田恒泰氏、合言葉は「陰謀論」ですね、お察しいたします。

竹田氏と有本氏の素晴らしい情報収集力に頭が下がります。本当に勉強になります、ありがとうございます。プーチンはとりあえず国家の歴史を勉強しているとのこと。とりあえず国民を説得する材料が必要になったのでしょうかね、ということでしょうか。なかな…

日本海で巡航ミサイル試射 ロシア軍 日米牽制か ”ソ連に戻ったロシアが日本を敵国とみなす”

ロシア、プーチン大統領は一線を踏み込むことで ”もののけ” に憑りつかれて、ソ連のようにひどい国に戻ってしまいました。ロシアの主張するネオナチのウクライナ東部の親ロシア国民の虐殺は、あくまでも諜報活動を通して証拠をつかみ、国際社会に主張すべき…

露、欧米とも誤算が招いた侵攻 ”また東京裁判なのですか ”

真面と思えたナショ派ロシアはダメでした、失望しています。プーチン立ち直れるのか?ぜひ立ち直って国のために頑張ってほしいものです。それにしてもプーチンをそうせざる得なくしたのは、米国です。米国の奥にいるあの組織です。プーチンを裁くなら、あの…

第二の水俣病の可能性 ”政府は事実を隠蔽して進めていますよ!”

我が熊本に大変な話が持ち上がってきました。世界的に大手のTSMCがやって来ると、雇用が増えると喜んでいたのですが、大変なお土産も持ってくるようです。半導体の製造には、大量の電力の必要と有害な廃棄物が出るそうです。電力が不足して停電の可能性があ…

竹田恒泰氏、お忙しいでしょうけれども頑張ってください

世界は、プーチン悪者で蔓延していますが、これにちょっと考えてと手を上げている、馬渕睦夫氏と水島社長。さてどんなものなのでしょうか。少し考えてみてください。 紳士である武田氏が、寝落ちしてしまったと言い訳せざる得ないということは、本当は全部聞…

過去150万年のCO2濃度解明 海底堆積物を解析 ”温暖化の根拠が薄くなるかも?”

大気中のCO2の濃度と気温の関係を調べる新しい手法が、開発された模様です。それによると、100万年前の温暖だった気候は思ったよりもCO2の濃度は高くなかったそうです。これは、温暖化とCO2の濃度とは、関係ないということでしょうか? 世界日報 2022年4月3…

言論と信教の自由に軍配 ”そして誰も嘘に騙されなくなる”

差別ということを歪めて意味付けしてそれをさも正統のように主張することで反対できないように持っていくのです。聖書の記述さえも一見正当性に欠けることに見えてしまうのです。ここで間違いなのは、最初の「差別」が間違っていることに気が付かないのです…

停戦交渉 ウクライナの安全保障確立を ”ルールは守りましょう、子供が見ていますよ”

ルールは守られないことが明白になった今回の事件ですから、なにも決めなくてもい良いのでは?ルールを守るというルールを決める‥‥小学生みたいですね。米は内緒で参戦しているのですから、やっぱり力が強いものが勝つのです。どんなルールや仕組みが出来る…

戦争での最初の犠牲者は「真実」”野望で戦争を起こすわけありません”

日本中ヒステリー状態みたいになっていませんか。多くのウクライナ国民、兵士と、ロシア軍兵士が、死傷しています、確かにその通りなのですが。侵攻したのはロシアプーチンなのですが、完璧に悪いのはプーチンで、ゼレンスキーがかわいそうで善い方だという…

露のウクライナ侵攻“聖戦化”の恐れ ”キリスト教においても、ハルマゲドン戦の様相”

プーチン3rdはどうなのか知りませんが、プーチン1st氏は敬謙なロシア正教信者と聞きます。しかし、若きプーチン1st氏は共産主義という理想の世界観に出会い燃え上がったのでしょう。経済から科学までも、そして歴史をも論じて理想を語る共産主義は本当にこれ…

ハルマゲドン戦、善側のナショ派を蹂躙するプーチン3rd ”これも、もののけの布石なのでしょうか?”

グロ派はいかにも正義だと言わんばかりに、プーチンを悪者扱いに成功しています。プーチンはこれだけ蛮行を重ねると擁護ののしようがありません。しかし、グロ派の手口はポリコレだと気づかないといけません。否定しようのない論理に乗せられて私たちは、操…

民主VS権威の戦場 ウォルター・ローマン氏 識者に聞く ”というより、グロVSナショのハルマゲドンでしょうか?”

ウクライナ侵攻のロシアより、中国は何を学んだのでしょうか。あの組織に歯向かうことがいかに困難かということを知ったのではないでしょうか。今後、あの組織に合流するのか。ロシアと結託して、機を見て核で脅して朝鮮半島、北海道、台湾を、地を這う蜘蛛…

メディアは全部これですが‥‥ ”ハルマゲドン的には、これも考えられます「プーチンとゼレンスキーはグル」”

ハルマゲドンの戦いから考えると、どちらが善の側に立っているのかというと、実はプーチン3rd の方なのです。さすがハルマゲドンを論じている馬渕氏は、良く分かっていらっしゃいます。”666”は間違っていますけど、失礼。それにしても、こう出て来られる…

今後の原発・エネルギー政策 諸葛宗男さん ”私たちを守るために必要な核エネルギー”

日本が先進国の中にいられるには、この原子力を保持できなければいけません。核は危険で嫌だなんて言ってられません。最もコストが低いエネルギーだからです。世界の競争には勝てません。というよりも日本が持っている他の良いものを使って、世界に貢献する…

中国全人代 共産党の「赤い野心」に警戒を ”中共の敵は日本、日本は赤ずきんちゃん、中国は「おばば狼」だよ!”

中国に国会はありません。全人代は、日本で言えば自民党党大会みたいなものです。自由に意見を討論できる場がある民主主義制度から考えると、かなり違ったものであるといわざる得ません。民主主義的見方から考えると間違ったとらえ方をしてしまいます。選挙…

「ウクライナと台湾は別」有事には米国介入も-専門家 ”あの組織がそうはさせないから、そうなりません”

あの組織は、プーチン3rdを潰したかったからウクライナ侵攻させたのです。台湾の場合は、あの組織が習を潰したいから台湾侵攻をさせないのです。 ウクライナの場合は、バイデンは「経済制裁をする」と言って軍事介入はしないことを公言したのは、失言ではな…

核の有用性をこの期に及んでも認めないリーダーは必要なのか? ”議論をすれば核を持たざる得なくなる”

教師の選択を生徒の評価制にしたらどうなるでしょうか。先生は生徒の人気が取れるような先生になるでしょうし、生徒に嫌われるようなことは言わなくなります。これでは正しく生徒を教育できるのでしょうか。それに加えて、放送部と新聞部が一部の偏った考え…

いら立つプーチン氏核ちらつかせ威嚇も深まる孤立 かつてない難局 ”核には核を出すしかないですよね”

ロシアのSWIFT排除は、経済の核爆弾に匹敵するそうです。プーチンはそこまでするとは想定外だったのでしょうか。そうなったら、リアル核を出すしか3代目にはなすすべがないのです。あの組織は、プーチン3がそれを持ち出すのを待っていた。ここぞとばかりに…

オミクロンと花粉症、どっちだ? 考えてる間にうつしてしまう~

花粉症とオミクロンは症状が似ているために、オミクロン感染者が花粉症と思い込んで行動し感染を広げるのだそうです。もうこうなったら何が何だか分からなくなりますね。鼻水はいけませんね、汚い話になりますが鼻水はどうしてもあっちこっちにくっつけてし…

”戦争に踏み入れたプーチン氏、憑りつかれてしまいます(悲)‥‥え⁈ 3代目?EXILEじゃないんだから‥”

ウクライナの皆様にご無事をお祈りいたします。亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。 小僧が勝手に武士魂プーチンなどと思っていたのは、初代だったのでしょうか‥‥ショックです。事実は小説よりも奇なり、とはこのことですよね。ネットじゃ常識なの…

プーチン氏は「天才」-トランプ氏バイデン政権の外交批判 ”寅プーパイプはあるのでしょ?”

トランプ氏は、あの組織の主張とは真逆のことを主張しました。背後には世界の各国、とくにEUの本音も考慮してのことでしょう。プーチン経済圏確立に向けての大きな布石と見ているのでしょうか。ここからあの組織を一点突破、蟻の一穴、打ち破れたかもしれま…