新聞小僧日記「マジぶん21」

新聞小僧が選んだ 世界日報 今日の一番記事

中国 8月に極超音速兵器実験か 核搭載型、地球周回後に着弾 標的は間違いなく日本ですよね

 いよいよ、どうにも対処出来なくなってきている中国。過去の共産主義国は、軍事バランスで追いつきませんでした。ソ連が崩壊せざる得なかった理由の一つがそれでした。しかし、資本主義経済を取り込んだ共産主義、中国は資金力を膨張させ、SNSで機密情報を奪い、米国を凌ぐほどの軍事力を持ったといえます。あの組織の奴らの思惑通りの、対立構造が実現しそうですね。ただ奴らが心配なのが、習の世界覇権奪取の欲望。習をどうにかたたかないといけないと、奴らは考えています。これがハルマゲドンの火種ではないでしょうか?

 この軍事バランスを崩しそうな兵器が一つあります。それが、電磁波兵器です。それを実現できる最先端技術を日本が持っているのです。すべての兵器を、妨害電波で無効化できるのです。米中がそれを狙っています。岸田さんはあげちゃうかもしれませんねえ‥‥ま、みんなが持ってしまったら、戦争が出来なくなりませんか?あれ!?

 あ、今気が付きました。このミサイルは、どこを狙っているのか、電磁波兵器を持っている日本ですよね。ひょっとして、電磁波兵器ごと日本を葬り去ろうとしているのかも知れません。どうする日本。‥‥中国が発射したと見せかけて、実は米が核ミサイルを日本に打ち込むなんてことにはならないでしょうね?!日本に打ち込んでも、米中直接戦争には発展しませんし、奴らはやりそうですねえ。もう一つポイントになるのが、宇宙人‥‥ここではやめときます。

 

世界日報 2021年10月18日 トップ

f:id:shinbunkozou:20211019010703j:plain

 

 「道徳的報道」を標榜する世界日報は、中立の立場で報道しています。国民にとって必要な情報を報道しています。左派右派を超えた立場での報道です。ぜひ大手メディアと比べてみてください。世界の真実が見えてきます。

 

  世界日報 電子版は、スマホ、パソコンで簡単に購読することが出来ます。忙しいあなたには、これを読むだけで必要な世界の情報が得られます。

 月額1,100円という破格の値段で毎日の最新記事、検索すると過去の記事も読むことが出来ます。セカンドペーパーとしてご活用しませんか?大手メディアと読み比べてみてください。大手メディアがどれだけ報道していないかが、分かります。

f:id:shinbunkozou:20210730124816j:plain

さらに忙しい方には、記事総まとめ

f:id:shinbunkozou:20210824000942p:plain

 

新聞小僧でした