新聞小僧日記「マジぶん21」

新聞小僧が選んだ 世界日報 今日の一番記事

一石三鳥狙う北ミサイル連射 ”対中国とも考えられますよ”

 北朝鮮は、経済は低迷しているのになぜミサイルを撃てるのでしょうか。ましてや最先端の、極超音速ミサイルとのこと。開発できるわけがないっしょ‥‥と思っていたらやっぱり、あのミサイルはロシア製だそうです。さすがにこれはネットからの情報で、下の記事には書いてありません。ロシアはなぜ北朝鮮に提供するのでしょうか。ロシアが北朝鮮を使って、ミサイルのデーターを取っていた、ま、とるでしょうねえ。米国のけん制のため、そうでしょう。ネットの情報によると、習は朝鮮半島も侵攻したいみたいで、条件がそろえば一気に南下してくる可能性があるそうです。朝鮮半島が中国に乗っ取られるのです。ミサイルは、対中国のけん制もあるみたいです。ロシアはなぜこれに手を貸す必要があるのでしょうか。ロシアも朝鮮半島が欲しいのでしょうか。

 

世界日報 2022年1月24日 3面

f:id:shinbunkozou:20220125075608j:plain


vpoint.jp

 

 帝国主義の時代は、ロシアは朝鮮半島を狙っていましたが、今はその意志はないと思います。プーチン氏にとって、朝鮮半島を盗る理由がありません。プーチン氏はもっといろんなことを知っているのでしょうか。小僧は、ロシア、プーチン氏に対する馬渕氏の意見におおかた賛成で、それとプラスしてプーチン氏の人柄を高く評価しています。今もめているウクライナは、ハルマゲドン本戦の始まりといえます。まとめてメインブログに書きたいと思っています。小僧の妄想ですが、こりずに見てくださいね。

 

 「道徳的報道」を標榜する世界日報は、中立の立場で報道しています。国民にとって必要な情報を報道しています。左派右派を超えた立場での報道です。ぜひ大手メディアと比べてみてください。世界の真実が見えてきます。

 新聞は、読み手の興味外のことでも、検索しないような事柄でも情報を与えてくれます世界日報を読むことで、新たな興味の世界が広がる可能性がありますよ。

 電子新聞はPDFで読むのが、お勧めです。テキストのネット記事は、みな均一で配信者の意気込みが伝わってこないので、退屈です。その点、アナログ的なPDF新聞は面白いですよ。見出しだけでも意気込みが見えます。ぜひお試しあれ!

 世界日報 電子版は、スマホ、パソコンで簡単に購読することが出来ます。忙しいあなたには、これを読むだけで必要な世界の情報が得られます。

 月額1,100円という破格の値段で毎日の最新記事、検索すると過去の記事も読むことが出来ます。セカンドペーパーとしてご活用しませんか?大手メディアと読み比べてみてください。大手メディアがどれだけ報道していないかが、分かります。

f:id:shinbunkozou:20210730124816j:plain

さらに忙しい方には、記事総まとめ

f:id:shinbunkozou:20210824000942p:plain

 

新聞小僧でした